DKD HELIOS Klinik Wiesbaden


ドイツ診断クリニック(DKD)は1970年に、一般病院より詳しい検査が受けられ、確固たる診断が可能な病院として発足しました。業務の一環として人間ドックが含まれています。


日本人の方々のための健康診断(人間ドック)の詳しい項目は次の通りです。

1.身長・体重検査
  血液検査
  尿検査
    ほとんどの検査結果が、健康診断の終わりには出ています.その日に予定された検
    診がすべて終わった段階で主治医から報告されます。診断書は別にでます。

  便潜血検査
    結果がボジティブでしたら内蔵の出血が疑われ、胃カメラ、大腸カメラ等の精密検
    査がオーダーされます。

2.問診・診察
    DKDではすべての検査のオーダー、結果報告に内科医が責任をもち、検査を受け            
    られる方の主治医となります。検診のはじめに丁寧な問診があります。例えば誕生
    以来の病歴、血縁の親族の過去、現在の健康状態など。文字通り頭のてっぺんから
    足のつま先まで診察されます。その時に、例えば、皮膚の変化が見つけられ、問題
    のあるものでしたら、皮膚科の検診が入ることもあります。

3.腹部超音波検査
    胃を除く腹部内臓(肝、胆、膵、脾、腎、腹部大動脈、膀胱、前立腺)の超音波検
    査は超音波診断専門医によって検査されます。

4.心電図(安静時心電図、負荷心電図)
    検査を受ける人の年齢、性別、体重、身長で可能な負荷の度合を割り出して検査し
    ます。この検査によってその人のコンディション、血圧の上昇下降状態から脈搏
    (不整脈、頻脈等)も調べます。

5.肺機能検査
    肺に出入りする空気量を測定し、肺の機能障害の有無を調べる検査です。

6.聴力検査
    聴力に難がある場合耳鼻咽喉科の医師に診察をうけます。

7.眼科
    眼圧、視力、視神経、網膜等を眼科専門医が診察します。眼鏡を必要とされる場合
    は、眼鏡購入の処方箋が出されます。

8.婦人科検診
    子宮頸ガン、子宮ガン等のガン検査をします。乳ガン検診は何も問題がなければ医
    師の触診で、疑わしい時は超音波検査が行われます。マモグラフィーは50歳以上
    の婦人に一度は受けていただきます。


9.胸部レントゲン検査
     医師の指示がある場合のみ。

10.胃カメラ(オプション)
     胃に異常を感じている方や既往症のある方で検査を希望する方々には胃カメラ専
     門医が診断します。胃カメラの検査中にポリープが見つかった場合はポリープの
     種類を見きわえてすぐに除去されることがほとんどです。
     
     なおバリウムを飲んで行う胃レントゲン検査はインディケーションがある場合
     のみ行われます。

11.オプション
     上記胃カメラはオプションです。その他にオプションとして直腸カメラ、大腸カ
     メラがあります。


以上が通常の健康診断で行っている検査項目です。ドイツ診断クリニックでは、その他の診断専門科目が大学病院と変わらないくらいあり、治療、手術、入院もできます。

問診、診察、それぞれの科目へのご案内および通訳はスタッフがいたします。手術、入院などの場合、また、検査の結果、治療が必要となる場合など、すべてのコーディネイトを、検査を受ける患者の方々のご希望を考慮しながらお手伝いいたします。

子供の健康診断もしています。年齢相応に成長しているかどうかを経験の深い小児科の医師が診断します。内臓(心臓も含む)の超音波検査、
体重、身長、血圧測定、眼科の検査も入ります。子供の年齢によって検査項目は少々変わります。

これらの健康診断を希望される方は下記のいずれかでご一報ください。
    E-Mail      yasuko-manfred.krause@helios-kliniken.de  日本語可
    電話    +49-(0)611-577295    日本語可
    ファックス      +49-(0)611-577297   日本語可
             

検査日は月、水、木、金曜日で、朝早くから始めます。
大腸カメラを受ける方は2日間、通常は1日ですべての検査は終わり、終了後主治医からその日の結果を報告されます。その時には血液検査の結果もほぼ90%出ています。詳しい書面による診断書は血液検査の結果と共に後日郵送されます。

前泊を希望される方は隣のホテルにDKD特別料金でお部屋をアレンジいたします。 

これらの健康診断を希望される方は下記のいずれかでご一報ください。


E-Mail     日本語可
電話       +49-(0)611-577295     日本語可
ファックス   +49-(0)611-577297   日本語可



Über uns